スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ヨルグ・ダニエル氏略歴

    講師を務めるヨルグ・ダニエル氏の略歴を紹介いたします。


    生年月日:1951年7月9日

    取得資格:ディプロム(スポーツ教師)、Fuβballlehrer(ドイツS級ライセンス)

    経歴:
    【選手(GK)】
    1969年 ドイツチャンピオン(VFL Bochum)
    1970年~1972年 Alem.Aachen(3部リーグ)
    1972年~1974年 SG Eschweiler
    1974年~1975年 Fortuna Koeln(2部リーグ)
    1975年~1976年 Fortuna Duesseldorf(1部リーグ)
    1978年 DFB カップ ファイナリスト
    1979年 DFB カップ 優勝
    1979年 UEFA カップウィナーズカップ ファイナリスト
    1980年 DFB カップ 優勝
    1980年~1983年 FV Bad Honnef(3部リーグ)

    指導者
    1984年~1999年 バーデン・ヴュルテンブルク州サッカー協会チーフ指導者
    1999年~ ドイツサッカー連盟指導者
    U-15 / 16 / 17 代表監督
    指導者養成コース担当者
    DFB タレント育成リーダー

    その他、国際コーチ会議(AEFCA)で講演を行うなど、世界各地でインストラクターとして活躍。
    またドイツサッカー界を再生させたタレント発掘・育成プログラムのリーダーとして活動中である。
    スポンサーサイト

    ヨルグ・ダニエル氏

    今回の講習会でインストラクターを務めるのは、ドイツサッカー連盟のヨルグ・ダニエル氏です。


    昨年の3月末にも島根県に来県され、今回が2回目の来日となります。


    彼とは僕がドイツにA級を受講しに行ったときに知り合いました。


    といっても、その時は言葉を交わす程度でしたが…


    昨年1月に、僕の恩師(ドイツA級受講時のインストラクター)が来日した時に

    「日本にドイツから指導者を招いて講習会やトレーニングを行ってみたい」というような相談をしました。

    その時に恩師は僕の希望を色々と聞いてくれ、帰国したら連絡するよ、と言ってくれました。


    そして翌週連絡をくれ、紹介していただいたのがダニエル氏です。


    来日までの期間は2カ月ぐらいしかありませんでしたが、電話やメールで色々やりとりをして、ダニエル氏は最大限の協力を惜しみませんでした。


    キッズ年代やジュニア年代、ユース年代、大学生と幅広いカテゴリーの指導を行っていただき、短時間でしたが指導者講習会も開催することができました。


    あの準備期間でここまで対応していただいたことだけでも非常にありがたかったのですが、それ以上に滞在期間中彼とほとんどの時間を過ごす中で、彼の人間性に触れることができ、彼のサッカーに対する真摯な姿勢に惹かれる一方でした。


    とにかく人間として素晴らしかった。
    オープンで、謙虚で、優しくて、余裕があって、でもしっかりと厳しいことも言ってくれて…


    このような素晴らしい人と出会えたこと自体が本当に幸せなことですが、もっともっと彼の素晴らしさを多くの人と共有したい。

    そのような思いは日増しに強くなり、ダニエル氏に継続的に日本に来ていただけるようお願いをいたしました。


    その想いが彼に届き、今回の来日が実現いたしました。


    わずか2日間ですが、ダニエル氏の素晴らしい人間性に触れていただけると思いますし、ダニエル氏の想いをしっかりと皆様に伝えられるよう頑張りたいと思います。

    会場までのアクセス

    会場となる松江総合運動公園補助競技場までのアクセスを紹介いたします。


    【自動車でお越しの場合】

    高速道路を利用の場合、米子自動車道経由で松江方面に向かっていただき、そのまま松江バイパスに入り、松江中央出口で降りて一般道に合流。
    約1km先のホンダ販売店先の十字路(ローソン)を左折し、左車線を直進。


    【飛行機でお越しの場合】

    出雲空港発着(JALのみ)

    出雲空港には羽田空港、伊丹空港、福岡空港間での運航があります。

    詳しくは出雲空港のHPをご覧下さい。

    出雲空港からは松江方面に空港連絡バスが運行しています。

    時刻表はこちらからご確認下さい。



    米子空港発着(ANAのみ)

    米子空港には羽田空港、名古屋(中部)空港間での運航があります。

    詳しくは米子空港フライト情報のHPをご覧下さい。

    米子空港からは松江駅への連絡バスが運航されています。

    時刻表はこちらからご確認ください。


    【JRでお越しの場合】

    JR松江駅
    ・車で15分
    ・市営バス(1番のりば)/南循環(20分間隔)・・・・・・「総合運動公園入口」20分
    ・市営バス(4番のりば)/短大経由平成町車庫行き(一日4便)・・「総合運動公園入口」15分
    ・一畑バス(5番のりば)/商業・短大行き(朝1便)・・・・・・・「総合運動公園入口」20分


    JR乃木駅
    ・車で5分
    ・市営バス /南循環内回り・・・「総合運動公園入口」5分


    【高速バスでお越しの場合】


    松江駅発着の高速バスは、福岡、広島、岡山、神戸・大阪・京都、東京方面から出ています。

    詳しくは一畑バスのHPでご確認下さい。




    何かご不明な点等ありましたら事務局までお問い合わせください。

    よろしくお願いいたします。

    講習会スケジュール

    受講を希望される皆様には大変ご迷惑をおかけしておりますが、講習会のタイムスケジュールが、現時点で確定しておりません。


    内容等含め、現在ダニエル氏と打ち合わせを行いながら調整をしているところです。



    初日の3月27日(土)は10時が開講式で、18時まで実技と講義を行います。

    翌28日(日)は9時~17時で実施予定にしております。


    遠方から来られる方々もおられますので、基本的にこのスケジュールで調整を行っています。



    正式に決まりましたらここでお知らせいたします。


    よろしくお願いいたします。

    テーマ : サッカー
    ジャンル : スポーツ

    講習会開催決定

    「日本でドイツの講習会をやることってできないかなぁ」


    キッカケは何気ない会話の中から生まれたアイデアでした。


    昨年ダニエルさんが来日されたときに、色々な会話をする中で芽生えた気持ち。


    それが形となって今回実現できたこと、素直に嬉しく思っています。



    ドイツのコーチングライセンスシステムは世界的に見ても非常に体系的で評価も高いものです。


    日本のS級コースが開講されたとき、講師として尽力されたのはドイツの指導者養成インストラクターでもあったゲロ・ビザンツさんでした。



    ドイツで勉強する日本人留学生も非常に多く、我々日本人はドイツから多くのことを学び得たことと思います。


    しかし、現実的に考えて、ドイツに行って講習会を受講するには困難な問題が多く立ちはだかります。


    費用の面、語学の面、滞在の面…


    準備期間を含めると非常に大きな労力を費やさなければいけません。



    だったら、インストラクターを日本に招いて、同じ形でコースを開催できないだろうか。

    そうしたら興味を持ってくれている人たちが気軽に参加しやすくなるのではないか。



    こういう話をダニエルさんとしていく中で、徐々に形になっていったのが今回の講習会です。



    多くの皆さんに「受講してみたい」と思っていただけるように、このブログを通じて情報を発信していきたいと思います。


    よろしくお願いいたします。
    プロフィール

    担当者

    Author:担当者
    ドイツサッカー連盟公認指導者講習会の開催が決定!

    講習会に関する情報等随時更新して紹介をしていきたいと思います。

    カレンダー
    01 | 2010/02 | 03
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 - - - - - -
    FC2カウンター
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。